新着情報

日本医師会認定産業医を取得しました

2015年10月27日

当院院長は、日本医師会認定産業医を取得しました。

産業医をお探しの企業様は、まずは電話でご連絡ください。

◎産業医について 「労働安全衛生法」により、事業者は、常時50人以上の労働者を使用する事業場では、業種にかかわらず、また業務内容に関係なく、常時50人以上の労働者を使用するに至った日から14日以内に、産業医を必ず選任しなければなりません。そして産業医を選任した時は、遅滞なく所轄労働基準監督署長に届け出ることが義務づけられています。 常時50人未満の労働者を使用している事業場では、産業医を選任する義務はありませんが、その事業者は、医師等に労働者の健康管理等の全部又は一部を行わせるように努めなければならないこととされています。

◎嘱託産業医の業務例
●職場巡視
●衛生委員会への参画
●健康診断事後の事後指導
●復職支援対応
●健康相談、メンタルヘルス相談