新着情報

新着情報

HOME > 新着情報

フレイル予防についての健康教室を開催しました

2018.11.13

10月31日にフレイル予防の健康教室を開催させていただきました。

当院理学療法士の元松です。


フレイルとは、「加齢に伴い、運動機能や認知機能が低下し、
複数の疾患の併存により生活能力が障害され、
要介護になる手前の状態」をいいます。



皆さん真剣に講義を聞いてくださっていたので、私も熱が入りました。

フレイルにならないためには、「社会性を保つこと」が重要です。
外出したり、誰かと話したり、みんなでご飯を食べたりなど。
とにかく一人でいないこと、一人で悩まないことです。もし心当たりの方がおられましたら、
当院リハビリ室にお尋ねください!



これからも3ヶ月に1度の頻度で健康教室を実施していきます。
皆さんの健康に少しでもお力になれるよう努めていきます。

また当院では、第2・4水曜日にノルディックウォークという歩行教室も実施しております。
そちらでは健康増進に向けた運動を講師の先生を迎えて実施しておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

フレイル予防についての健康教室を開催