新着情報

新着情報

HOME > 新着情報

9月10,11,17,18日に減塩料理教室、25日男の減塩料理教室を開催しました。

2019.10.23

まだまだ暑い日が続きますが、朝晩はやっと秋の気配を感じる季節になりました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
9月のお料理教室のテーマは先月に引き続き「まごわやさしい☺残暑を乗り切る夏野菜メニュー♫」Part2でした。



〈まごわやさしい〉
7品目の食材の頭文字をとって、それらをまんべんなく取り入れることで健康的な食生活が送れる合言葉です。
それぞれの食材とその特徴は、
ま 豆製品…植物性たんぱく質、食物繊維豊富
ご ごまなどの種実類…ビタミンE(抗酸化作用)豊富
わ わかめなどの海藻類…ミネラル、鉄分豊富
や 野菜類…ビタミン、ミネラル、食物繊維豊富
さ 魚介類…良質なたんぱく質、特に青魚にはDHA、EPA豊富
し しいたけなどきのこ類…ビタミンD、ミネラル豊富
い イモ類…糖質、ビタミンC豊富
1食で全ての食材をそろえるのは難しいかもしれませんが、1日の中で摂れる様に意識すると食事のバランスがよくなりますよ♪

今月のメイン料理は、1Lの水に薄切りにしたセロリと玉ねぎ、ローリエ、塩0.5gを加えて1晩置いた洋風水だしを使った簡単蒸し料理です。
洋風水だしは、グルタミン酸を含む玉ねぎとセロリから旨味と香りが出て、野菜のブイヨンのような感覚でどんな洋風料理にも使えます。
蒸し料理で余っただしは後日、具まるごとミネストローネスープにしたらセロリのだしがきいて美味しかったです♪
かぼちゃサラダにはくるみとシナモンをトッピングに使用しました。
くるみなどのナッツ類は一度から炒りすることで香ばしさやこくがアップし、
塩分ゼロのトッピングとして料理に美味しくアクセントを加えてくれます。
味噌汁には仕上げにきな粉をトッピングしました。
きな粉がこく増しに役立ち、味噌を減塩味噌にしたり、味噌の量を減らしても、美味しく食べられます♬
ナッツ類やシナモンなどのスパイス、きな粉といった塩分ゼロのトッピングを上手に使って、減塩でも美味しく食べられる工夫を自宅でも楽しんでみてはいかがですか♬