新着情報

新着情報

HOME > 新着情報

8月20.21.27.28日に減塩料理教室、26日に男の減塩料理教室を開催しました。

2019.09.17

暑さが和らいだと思ったら、長雨が続く毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。
8月のお料理教室のテーマは「まごわやさしい☺残暑を乗り切る夏野菜メニュー♫」でした。



〈まごわやさしい〉
7品目の食材の頭文字をとって、
それらをまんべんなく取り入れることで健康的な食生活が送れる、というものです。
それぞれの食材とその特徴は、

ま 豆製品…植物性たんぱく質、食物繊維豊富
ご ごまなどの種実類…ビタミンE(抗酸化作用)豊富
わ わかめなどの海藻類…ミネラル、鉄分豊富
や 野菜類…ビタミン、ミネラル、食物繊維豊富
さ 魚介類…良質なたんぱく質、特に青魚にはDHA、EPA豊富
し しいたけなどきのこ類…ビタミンD、ミネラル豊富
い イモ類…糖質、ビタミンC豊富

1食で全ての食材をそろえるのは難しいかもしれませんが、
1日の中で摂れる様に意識すると食事のバランスがよくなりますよ♪
なすとひき肉のダブルトマト煮はトマトの水煮と生のトマトを使い、
甘味、酸味のバランスの良く、唐辛子のピリッとした辛味が塩分控えめでも美味しくいただけるポイントです。
具材はな す、しめじ、玉ねぎを使いましたが、どんな食材でも合うのでにんじん、大豆の水煮なども一緒に煮れば
たくさんの野菜を一緒にとれます。
ソースと一緒に食べるニョッキ(団子状のじゃがいもでつくるパスタの仲間)はおからを混ぜることで、
食物繊維も豊富で腹持ちよくなります。
1食当たり150kcalとご飯一膳(200kcal/120g )よりも低カロリー!
もちろんトマト煮は普通のパスタとも合います♪
サラダは糸寒天を使いボリュームUP、粒マスタードソースとヨーグルトと酢を同量で割ったソースも良く絡みます。
アーモンドをトッピングに使うことで、ナッツの香ばしい風味が塩分控えめでもおいしくいただけます。
ぜひ、手作りドレッシングや無塩のトッピングを利用し、サラダのレパートリーの一つにされてみませんか。