高齢者が安心して暮らせる地域社会作りに貢献します。

診療受付時間

受付時間

●:診察日 ×:休診日 ※院長往診日(内容は下記をご覧ください)

<往診日の診察について>
第1~4水曜日は午後から往診のため、午前中の受付を早めに終了させていただく場合がございます。午後の診察は15時前後までは医師一人体制となりますが、15時以降は医師二人体制に戻ります。

<その他注意事項>
■予約ありの方:午前は12:00、午後は17:20を過ぎますと受付ができませんのでご了承ください。

こんな方はいませんか?

  • 狭心症の症状

    狭心症の症状

    しめつけられるような胸の痛み。肩や歯の痛み。

  • 不整脈の症状

    不整脈の症状

    脈がとぶ、動悸がする。

  • 血圧が高い

    血圧が高い

    健康診断で心電図や血圧に異常があった。

  • 心不全の症状

    心不全の症状

    息切れがする、疲れやすい、体がむくんでいる。

  • 大動脈弁狭窄症の症状

    大動脈弁狭窄症の症状

    階段を上ると息切れがする。重いものを持つと胸に圧迫感を感じる。時々気が遠くなる。

  • 下肢静脈瘤の症状

    下肢静脈瘤の症状

    足の血管がふくれて瘤のようになっている。夕方になると足がだるい、むくむ。かゆい、足がつる。
    詳しくはこちら >>

  • ニコチン中毒の症状

    ニコチン中毒の症状

    タバコをやめたいが、止められない。何度も禁煙に失敗した。
    禁煙外来とは?→すぐ禁煙.jp

  • 予防接種

    予防接種

    肺炎球菌ワクチン・インフルエンザワクチンの予防接種を行っております。

このような症状でお困りの方はお気軽に当院にご相談下さい。

コンセプト

平山ハートクリニックは医療を通じて高齢者が安心して暮らせる地域社会作りに貢献します。

  • 公正な紹介を行います

    心臓病の患者さんは受診した先の病院によって治療の方針が違うことがあり、戸惑う方が多くいます。そのような方に長年の心臓血管外科医としての治療経験とエビデンス(研究の結果、よい治療法と証明されている)に基づいた医療方針を患者さんと一緒に決めていきます。

  • 体機能向上のために良質のリハビリを提供します

    高齢者の身体機能維持、慢性心不全の治療には適度な運動が重要です。心臓リハビリ専門のスタッフがしっかりと指導いたします。
    心臓リハビリテーションとは >>

  • 食を通じて健康的な生活を支援します

    病気を予防する食事での注意点とは。病気になった人の食事の注意点とは何かを実際に調理実習を通じて栄養指導を行いより実践的な食育を行います。
    栄養指導・調理実習のご案内 >>

当院の特徴

  • 高齢者の地域医療を、生活をともに支え合う。

    心臓血管病の患者さんのみならず、慢性病の方の在宅医療を支援します。
    また、心臓血管外科の専門医として下肢静脈瘤の手術を日帰りで行います。
    高度専門治療が必要な患者さんの相談相手として今まで培った経験とエビデンスに基づいてしっかりとしたアドバイスを行います。

施設のご案内

  • 「優しい建築」をめざして

    インテリアの大きな特徴は、5つの「光庭」と、杉、栗、欅、楠、桜材等の「無垢の木」と言えます。
    全面ガラスの窓からは、遠く阿蘇山を望め、木の香りと木の温もりに包まれた明るい室内は、「癒しの空間」としています。
    外観は見る人に強烈な印象を与えるものの、内部は通院することを少しでも楽しくする「優しい建築」としています。

  • 院内写真
  • 院内写真
  • 院内写真
  • 院内写真
  • 院内写真